セミナー・イベント


第5回 CSマーク(シルバー)取得研修

クラウド情報セキュリティ監査人になるための必須講座

クラウド情報セキュリティ監査制度では、CSシルバーマークやCSゴールマークを取得するための内部監査を、クラウド情報セキュリティ監査人が行うこととなっています。また、ゴールドマークのための外部評価を行う外部監査人も、クラウド情報セキュリティ監査人であることが条件です。

クラウド情報セキュリティ監査人になるためには、情報セキュリティ監査人補以上のCAIS資格者(以下、対象者)であって本研修を受講していることが必要です。本研修は、以下の対象者にクラウド情報セキュリティ監査人の要件を満たすことを目的としています。

  • クラウド事業者でCSマークの取得を計画しており、クラウド情報セキュリティ監査人を必要としている組織の方
  • 独立した監査人としてクラウド事業者のCSマークの取得のための内部監査を実施される予定の方
  • クラウド情報セキュリティ外部監査人の登録を考えている方(別途届出が必要です。)
  • JASA-クラウドセキュリティ推進協議会に入会する際の「クラウドコンピューティングサービスに関する知識・実績」の証明を得たい方

なお、既にクラウド情報セキュリティ監査人の要件を満たしている方の受講は不要です。

(満席になり次第お申し込みを締め切ります)

開 催 要 項
開催日時
2018年1月16日(火)

10:00〜17:30(開場 09:45〜)

会 場
株式会社ディアイティ
 セミナールーム
(当協会入居ビル7F)

東京都江東区東陽3-23-21
 プレミア東陽町ビル

参加対象者

CAIS資格者で主任監査人、監査人、監査人補の資格を保有の方

定 員
16名程度(先着順、定員になり次第締め切り)
参加費
30,000円(消費税が別途2,400円かかります)
研修の内容
  1. クラウド情報セキュリティ監査の内容
  2. 言明書の作成
  3. 内部監査の実務
    • 監査計画の作成
    • 監査手続の実施
    • 監査意見形成
    • 監査報告書の作成

※内容は第4回目(2017年6月27日開催済)と概ね同様となります。

お申し込みはこちら 参加申込
研修のお問い合わせ先

お問い合わせがある場合は、下記メールアドレス宛てにご連絡下さいますよう、お願い申し上げます。

日本セキュリティ監査協会 事務局

E-mail:office@jasa.jp